おしゃれな鍋の取り皿「とんすい」の人気食器ブランド・おすすめ通販集

おしゃれな鍋の取り皿「とんすい」の人気食器ブランド・おすすめ通販集

お鍋の取り皿におすすめ。おしゃれなとんすいの人気食器ブランド・通販ショップ

お鍋を食べる際に欠かせない取り皿、とんすい。特に秋冬シーズンは使用する機会が多い食器ですが、お茶碗やプレートなど他の食器と比べて取り扱いブランドが少なく、なかなかイメージしているデザインのとんすいが見つからないことも。また、数を揃えることが多い食器なので購入しやすい価格かどうかも、とんすい選びの大切なポイントです。

今回は、おしゃれなとんすい(お鍋の取り皿)を販売している人気食器ブランドや通販ショップを集めました。

title photo by:istock

スポンサード リンク

studio m’(スタジオエム)のとんすい

シンプルでおしゃれな食器を販売している人気ブランド、スタジオエム。和食と洋食どちらでも合わせやすい食器が多く、お鍋で使用する食器類も販売しています。お鍋の取り皿やスープボールとして使用できる「アコシェ スープボール」も人気のアイテムです。持ち手があるのでお鍋のとんすいとして使いやすく、シンプルなデザインが魅力。耐熱食器の「チャウダーとんすい」は程よい深さがあるので、鍋のお出汁もたっぷりと入れることができます。

KEYUCA(ケユカ)のとんすい

オリジナル食器や収納グッズを数多く展開しているブランド、KEYUCA。シンプルで使いやすい無地のとんすいも販売しており、おしゃれでモダンなデザインが素敵です。土鍋の生産地として知られる三重県四日市の萬古焼で作られたとんすいは、数を揃えておきたくなるアイテム。お鍋の取り皿としてはもちろん、スープ入れやおかず用食器としても使用することができます。

TOJIKI TONYA(トウジキトンヤ)のとんすい

三重県四日市の窯元で作られている萬古焼。耐熱土で作られているとんすいは、持ちやすく使い勝手が良いアイテムです。お鍋の取り皿としてはもちろん、オーブンや直火での使用も可能。シンプルで可愛いフォルムのとんすいは、白と黒の2色が販売されています。価格も1つ1,000円以内と購入しやすいのも嬉しいポイントです。伊賀土を使用したとんすいはベーシックなデザインで使い勝手も良く、数を揃えたい場合にもおすすめ。

栗原はるみのとんすい

料理研究家の栗原はるみさんが展開しているキッチンウェアや食器も人気を集めています。おしゃれで使いやすい和食器も販売しており、手に馴染みやすい小さな持ち手がついたとんすいも見つけることができます。お茶碗としても使用できる落ち着いたデザインが素敵な十草柄のとんすいも人気のアイテムです。公式通販サイトはギフトラッピングにも対応しており、プレゼントにもおすすめ。

Cocer(コセール)のとんすい

上でご紹介した三重県四日市の萬古焼の食器シリーズ、Cocer(コセール)。底が丸く、お鍋のお出汁や具材をたっぷりと入れることができる「とんすい」も人気のアイテムです。温かみのあるデザインのとんすいは、ホワイト・イエロー・ブラックの3色を展開しています。手の中に収まりやすいサイズなので持ちやすく、おかずを盛りつける食器としても便利です。

【食器通販ショップ】MANGO SHOWER

おしゃれな白食器や和食器を販売している専門通販ショップ、MANGO SHOWER。シンプルで可愛いデザインのたたら・とんすいや、お鍋の取り皿として使用できる小鉢を販売しています。上品で温かみがあるデザインが素敵なアメ色のたたらとんすいは、手頃な価格で数を揃えやすいアイテムです。

スポンサード リンク
  • 読んでいただき、
    ありがとうございました!

関連する記事

この記事に関するタグ

PAGE TOP

おしゃれな鍋の取り皿「とんすい」の人気食器ブランド・おすすめ通販集

トコブックでは、便利なウェブサービスやおすすめ通販サイト、旅行記事など役立つ情報をお届けします。