口コミでも人気。おすすめのドライヤー「レプロナイザー3D Plus」をブログでレポート

口コミでも人気。おすすめのドライヤー「レプロナイザー3D Plus」をブログでレポート

掲載日:2017年02月21日

本当に買ってよかったドライヤー。最上級モデル「レプロナイザー3D Plus」を使用した感想

レプロナイザー3D Plusのブログ画像

ドライヤーは毎日使用するものなので、機能性にこだわりたい家電です。ダイソンのドライヤーも検討しましたが、風力の強さだけではなく「乾かすだけで髪をキレイにしてくれる」レプロナイザー3D Plusを購入しました。

レプロナイザー3D Plusを使用すると、本当に髪がツヤツヤになります。1回使っただけで髪の手触りやツヤが変わったのが分かり、ビックリしました…

レプロナイザー3D Plusのおすすめポイント

  • 乾かすだけで髪にツヤが出て、キレイにまとまる
  • 使うたびに髪が美しくなる
  • 乾かしても髪が傷まない
  • 一度購入すると電気代以外のコストがかからない
  • 風量がしっかりとあり、髪を早く乾かすことができる
  • ドライヤーのデザインがおしゃれ
  • 髪だけでなく冷風を肌に当てて、リフトアップさせることができる

美容室でレプロナイザー3D Plusを使用し、仕上がりの違いに驚いた

レプロナイザー3D Plusのブログ画像

レプロナイザー3D Plusは2017年はじめに発売したそうです。このドライヤーのことを全然知らず、美容室で知りました。前モデルの「ヘアビューザー」の評判がよく、最新・最上級モデルのレプロナイザーが販売されるのを楽しみにしていた人も多いようです。

レプロナイザー3D Plusのブログ画像

レプロナイザーが入荷したのでということで乾かしてもらいましたが、いつもより髪がツヤツヤに仕上がりました。美容室でヘアトリートメントをしてもらった後のような手触りです。

髪のくせとパサつきがひどく、特に後ろ部分はくせが出やすい場所です。今回はブラシでブローせず、レプロナイザーだけで仕上げてもらいましたが、後ろのくせがキレイに伸びています

レプロナイザー3D Plusのブログ画像

4年以上同じ美容師さんに担当してもらっていますが、今までドライヤーやヘアケアグッズを勧められたことはありませんでした。その美容師さんが「このドライヤーは本当におすすめです」と言っていたので、悩んだ末購入することに。

価格が税別で38,000円と高く、どうするか悩みましたが、自宅でも髪を乾かすだけでケアできるので購入することにしました。バルミューダトースターの購入は1年以上悩んでいますが、こちらのドライヤーはその場で購入してしまうほど、仕上がりが良かったです。

美容師さんにお話を聞いたところ、「ブラシを使わないでも髪がキレイに仕上がるので、技術向上のため新人さんはレプロナイザーを使用しないようにしている」とのことでした。

髪を乾かしてもらっている間に、人気美容師の木村直人さんのレビュー記事もチェックしました。こちらの記事では、レプロナイザーを使用したビフォーアフター写真を見ることができます。

レプロナイザー3D Plusを自宅で使用

レプロナイザー3D Plusのブログ画像

レプロナイザーはキレイな白いボックスに入っています。ドライヤー本体とノズル、説明書、保証書、替えのフィルターがセットになっていました。

レプロナイザー3D Plusのブログ画像

形は美容室で使用されることが多い、L字型タイプです。手に馴染みやすく、重さは普段使用しているドライヤーより少し思いかなと感じる程度。白を基調としたシンプルなデザインも良いです。

レプロナイザー3D Plusのブログ画像

自宅で使用しているパナソニックのドライヤーと並べてみました。折りたたみができる分、全体的にはパナソニックのドライヤーがコンパクトですが、レプロナイザーはスリムな印象です。

レプロナイザー3D Plusのブログ画像

風量や温冷切り替えボタン。すぐに冷風に切り替えたい場合は、上の「COOL」ボタンを押せばOKです。

レプロナイザー3D Plusのブログ画像

フィルターのカバーも外しやすく、取り替えや掃除がしやすいのが特徴。

レプロナイザー3D Plusのブログ画像

セットの中には取り扱い説明書が入っています。

レプロナイザー3D Plusのブログ画像

髪を乾かす時の上手な使い方が書かれています。タオルで水分を取った後、ブローをします。髪の根元まで温風が行き渡るように、髪の中に指を通して髪を動かすように乾かしましょう。

レプロナイザー3D Plusのブログ画像

レプロナイザー3D Plusの特徴は髪を乾かす「ドライヤー」として機能だけでなく、髪の美容機器として使用できる点です。

頭皮に冷風を当てることで根元が立ち上がりやすくなります。髪にコシがない、髪の分け目がぱっくりと分かれてしまう、髪にボリュームを出したい場合には特におすすめです。

製品登録をすると、保証期間が最長1年6か月に延長できる

レプロナイザー3D Plusのブログ画像

レプロナイザー3D Plusの保証期間は6ヶ月です。箱に同封されている製品登録の案内をチェックし、保証期間を1年6ヶ月に延ばしておきましょう。製品登録はPC・スマホからのネット登録とハガキでの郵送登録、どちらでもOKです。登録自体は2分ほどで完了しました。

レプロナイザーにはシリアルナンバーが発行されており、横流しや不正製品を出回らないように注意が払われています。購入する場合は、メーカー認証正規販売店がおすすめです。

前モデルのヘアビューザーよりも、風力がアップ!乾きが早く、髪がキレイにまとまる

レプロナイザー3D Plusのブログ画像

レプロナイザーは美容室だけでなく、自宅で使用しても十分に効果が感じられました。風量も前モデルのヘアビューザーよりもアップし、髪が乾かしやすいです。特に私の場合は髪の毛が多いので、風量は大切なポイント!

レプロナイザー3D Plusのブログ画像

温風で乾かした後に冷風でキレイに仕上げました。レプロナイザーで不思議な点が「なぜ乾かすだけで、髪がキレイになるのか?髪が傷まないのか?」という点です。

レプロナイザーは、髪や肌の細胞を構成している分子そのものを活性化させる技術「バイオプログラミング」というテクノロジーを実装しているのだそう。このバイオプログラミングの性能も、前モデルよりもさらにアップしています。

独自技術 「バイオプログラミング」の特徴

  • 頭皮・毛髪に潤いを与える
  • 頭皮、毛髪のうるおいを保つ
  • 毛髪をしなやかにする
  • 毛髪につやを与える

レプロナイザーを使用してみると、ドライヤーというよりも「髪を乾かす機能がついた美容機器」だなと思いました。

レプロナイザー3D Plusのブログ画像

レプロナイザーを使用した後の髪を触ってみると、質感の違いをすぐに感じることができます。

レプロナイザーの気になる点は?

レプロナイザー3D Plusのブログ画像

買って本当に良かったと思えるドライヤーですが、あえてデメリットを挙げるとすれば「折りたたみができない」点です。

ドライヤーは収納がしやすいようにハンドル部分を折り曲げることができる製品が多いですが、レプロナイザーは折り曲げることができません。

レプロナイザー3D Plusのブログ画像

自宅では引き出しに置いて収納しています。個人的には不便は感じませんが、絶対に折り曲げるタイプが良い!という場合は不向きなアイテムかもしれません。

冷風機能は、髪だけでなく肌のリフトアップにもおすすめ

レプロナイザーに搭載されているテクノロジー「バイオプログラミング」は、髪だけでなく肌のキメを整える場合にも効果的です。肌に冷風を当てることにより、潤いが増すのも特徴。

レプロナイザーを仕事で使用している美容師さんに聞いたところ、レプロナイザーで髪を乾かしていると、美容師さんの手まで潤ってくるそうです。すごい…

レプロナイザーを使用する美容室が増えている

インスタグラムやツイッターなどでレプロナイザーについて調べていると、美容室での使用が増えているようでした。実際にレプロナイザーを購入した美容室でも美容師さんが実費で購入し、自宅でも使用している人が多いとのこと。

購入前に効果を試したい!という場合は、レプロナイザーを使用している美容室を探して試してみるのもおすすめです。(予約時にレプロナイザーを使用できるか聞いておくのが良さそうです)

決して安くはないけど、購入する価値があるドライヤー

レプロナイザー3D Plusのブログ画像

ドライヤーの最上級モデルである「レプロナイザー3D Plus」は、税抜きで3万8千円と決して安くはない値段です。購入の際は価格がネックになりましたが、1年間365日使用すると考えると、1日あたり約100円弱、3年間だと約30円弱で使用することができます。

一度購入すると、電気代以外のランニングコストが掛からないのも嬉しいポイントです。買い足しが必要なヘアトリートメントよりも安くなる場合も。

ブラシでブローをしなくても髪がまとまりやすくなるので、「ずぼらだけどキレイになりたい…」と思っている私にはピッタリのドライヤーでした。レプロナイザーは家族や親しい友達にもおすすめできる商品です。



  • 読んでいただき、
    ありがとうございました!

関連する記事

    記事が見つかりませんでした

この記事に関するタグ

PAGE TOP

口コミでも人気。おすすめのドライヤー「レプロナイザー3D Plus」をブログでレポート

トコブックでは、便利なウェブサービスやおすすめ通販サイト、旅行記事など役立つ情報をお届けします。